シャンボール・ミュジニー ラ・コンブ・ドルヴォー 750ml/ドメーヌ・アンヌ・グロ

価格: ¥12,750 (税込 ¥13,770)
[ポイント還元 138ポイント~]
数量:
在庫購入
2015売り切れました
20142本

返品についての詳細はこちら

twitter

ドメーヌ・アンヌ・グロ


フランソワ・グロ氏の一人娘である1966年生まれのアンヌ氏は、1988年に父フランソワ氏のドメーヌを引き継いでからワインの世界において名声を築き上げました。 25歳の時には、3ヘクタールから6.5ヘクタールにまでぶどう畑を増やしたアンヌ・グロは、最近新しいカーヴ(ワインセラー)を増設しました。

固定観念や先入観にとらわれず、自由を追求する醸造家です。女性として、アンヌ氏は体力面だけでなく、精神面でも、ドメーヌを取り仕切る能力を発揮させました。そして、家族代々の遺産をブルゴーニュ地方において最も有力なドメーヌの一つへと昇華させました。

ブドウ畑とワインへの情熱に導かれた若いアンヌ氏は、1984年にはそれまで行っていた文学研究を中断し、ボーヌとディジョンでぶどう栽培学とワイン醸造学を学ぶこととなりました。才能、感受性そして専門性を伴った彼女は多くのワイン愛好家から支持されるようになりました。3人の子供の母であるアンヌ氏は、ドメーヌでの仕事及び家族のために全ての時間を費やしています。


シャンボール・ミュジニー ラ・コンブ・ドルヴォー


村名アペラシオン、シャンボール・ミュジニーのこの畑は、シャンポールとヴォーヌ・ロマネの南境、ラ・コンブ・ドルヴォーと呼ばれる区画にあります。この区画は、1951年にルイ・グロから息子フランソワへと受け継がれました。
"Orveau" (オルヴォー)の名前は、"Val d'Or"(ヴァル・ドー、小さな金色の谷)に由来しています。この東向きの渓谷は、エシェゾー、グラン・エシェゾー、そしてクロ・ド・ヴージョの位置する扇状地に面しています。 その特殊な地理位置により、非常に極端な気候で、冬は最も寒く、夏は最も暑くなります。浸食作用に対抗する樹木の多い環境のため、秋はより一層湿気が多くなっています。
1.10haのこの畑は樹齢45年と樹齢6年のぶどう樹半々から成っています。 白い泥灰土の地層から成り、地表にはキメの細かい小石が豊富に見られます。

このシャンボール・ミュジニーは目立たぬ酸のおかげで最も馴染みやすいワインとなり、柔らくまたは締まったタンニンの質は収穫年のフェノール分の熟度を常に反映しています。
軽い土壌(シリカ)でできる典型的な色である美しいルビー色を帯びています。 非常に洗練され、エレガントなワインで、赤果実の香り(スグリ、フランボワーズ)や花の香り(バラ、スミレ)のニュアンスが感じられます。
家禽類(鶏肉、七面鳥など)、ローストした赤肉、マイルドなチーズなどと合わせて頂くと美味しいでしょう。エレガントな風味を最大限に味わうには、やや若いうちに(2年から10年の間)飲まれることをお勧めします。


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ