ヴァン・ド・フランス ロゼ サ・ヴァ・シエ・デ・ブル 2016 750ml/クリスチャン・ヴニエ

価格: ¥2,635 (税込 ¥2,845)
[ポイント還元 28ポイント~]
数量:
在庫: 売り切れました

返品についての詳細はこちら

twitter

クリスチャン・ヴニエ


クリスチャン・ヴニエは、若い頃から自然派ワインに興味を抱いており、1995年に従兄弟のティエリー・ピュズラと一緒に農業学校に入学しました。農薬の害などについて農民や周辺住民が知らなかった時代に、ルネ・モスやジュー・ピトン達とも一緒に、当時としては革新的な有機栽培を学びました。クリスチャン家系は、ロワール地方のブロワ近くで何代も続いている農家ですが、スタート時には、父親の畑の葡萄が醸造に適していなかったので、畑を借りましたが、現在は葡萄の植え替えも終えてトータル8haの畑を所有。7つの品種を栽培しています。

ヴァン・ド・フランス ロゼ サ・ヴァ・シエ・デ・ブル


カベルネ・ソーヴィニヨン。ロゼのプチプチとした微々発泡。非常に面白いワインです。

ややオレンジがかった淡い赤色。熟した佐藤錦のようなサクランボやアセロラのように甘酸っぱい赤い果実の香りや風味が混ざり合いフルーティーな印象です。舌全体を一瞬刺激する程度の非常に細かく繊細なガスは、淡雪のように消えていきます。
カベルネ・ソーヴィニョンをイメージする青みがかったニュアンスは全く感じられず、赤い果皮を持つ完熟果実やネクターなど、フルーツの飴を食べているようなやや残糖感のある甘みが舌先に残り、果実の風味が広がります。キリッとした酸とグレープフルーツなどの柑橘果実の風味が仄かに感じられることで、甘みをほどよく感じさせ甘酸っぱく軽快な飲み心地に感じさせてくれます。

時間の経過で淡い煉瓦色のような色合いへと褐変し、それと共に酸はやや揮発的に感じられますが、逆に甘さの感じ方を整えほどよく締りのある印象へと導き、また果実味は赤いリンゴやアプリコットの様な風味で親しみやすいフルーティーさが楽しめます。(インポーターさん資料から抜粋)


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ