ラ・ヴィー・オン・ローズ 2015 750ml/ローラン・バーンワルト

価格: ¥4,000 (税込 ¥4,320)
[ポイント還元 43ポイント~]
数量:
在庫: 売り切れました

返品についての詳細はこちら

twitter

ローラン・バーンワルト


1960年代にコルマールの南にある小さな村、オべルモルシュビールで1960年代に創業。
現当主のステファンは、80年代に父の後を継ぎ栽培をバイオダイナミクスに転換、醸造においてはクラシカルな方法を採用しておりましたが、クリスチャン・ビネーと出会い2007年から自然派ワイン造りに取り組んでいます。

2010年にはジャンマルク・ブリニョが、彼のブドウでワインを仕込んだことから、亜硫酸無添加のワインを主として造るようになっており、2011年にはアンフォラを使ったワインも造るなど、とても挑戦的な生産者です。


ラ・ヴィー・オン・ローズ


ゲヴェルツトラミネール。2015年の収穫時期はとても暑くで乾燥していたため、収穫時点で既に果皮がオレンジ色を呈して極度に完熟したブドウを収穫することになり、それを15日間タンクでマセラシオン。

やや赤みがかった紅茶のような琥珀色。チャーミングなロゼと言うよりは、色合いからも感じられるようにオレンジワインのような印象を受けます。華やかなゲヴェルツトラミネールの白ワインのイメージとは違い、レーズンやナツメヤシなどのドライフルーツや紅茶やタバコなど複雑で少しオリエンタルな雰囲気を感じさせます。鼻腔に抜けるブランデーのような香りからしっかりと完熟した葡萄を想像させ、骨格のある落ち着いた深い味わいで、開いてくると花やミルクティーを想わせる華やかさと円さのある香りが出てきます。また、スワリングすると甘さや香りの膨らみが増していきますので、今後の熟成の変化に一層期待が持てます。(インポーターさん資料から抜粋)


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ