サン・ペレ 2014 750ml/ミカエル・ブール

価格: ¥3,780 (税込 ¥4,082)
[ポイント還元 41ポイント~]
数量:
在庫: 売り切れました

返品についての詳細はこちら

twitter

ミカエル・ブール


コート・ロティ、エルミタージュ、クローズ=エルミタージュ…北ローヌに連なる銘醸畑の南端に位置するのがミカエル・ブールが居を構えるコルナス、そして白ワインの畑サン=ペレです。

1999年に工場勤めを辞して一念発起、ワイン専門学校に通いながら地元コルナスのドメーヌ・デュ・クレ(Domaine du Coulet)のマチュ・バレ(Matthieu Barret)に師事しました。 2004年、マチュ・バレの元で働きながら自らのドメーヌ造りへの道を進みはじめます。樹齢50~60年、わずか0.07ヘクタールの畑を購入、ビオロジックでブドウ栽培を始めました。同時に友人から借りた標高380メートルの土地にシラーの苗を植樹し始めました。初めて生産したコルナスはボトル換算で200本でした。
2006年には0.15ヘクタールのサン=ペレの畑を手に入れました。

そして2012年、毎年植樹したシラーの畑は1ヘクタールまで達し、ようやく念願のドメーヌとして独立することとなったのです。ミカエル・ブールは一歩一歩ゆっくりと、確実に足跡を刻んでいます。

2016年現在、わずか2.3ヘクタールの畑から造られるワインの一部はフィリップ・パカレ(Philippe Pacalet)やシャプティエ(Chapoutier)が買い求めていることからも品質の高さが伺えます。


サン・ペレ


マルサンヌ100%。2006年に購入した粘土石灰質、樹齢16年(0.15ヘクタール)とティエリー・アルマン(Thierry Allemand)が所有していたコルナス境界に近い花崗岩、樹齢60年(0.38ヘクタール)の畑。
収穫はすべて手摘み。成熟の早い樹齢60年マルサンヌから先に収穫。10日後に若木を収穫。別々に醸造・熟成後、瓶詰め前にアッサンブラージュ。除梗・破砕せず全房のまま直接圧搾後、低温で30時間デブルバージュ(前清澄)します。アルコール発酵からマロラクティック発酵まで樽で行います。
14か月樽熟成。三樽(古木マルサンヌ新樽、古木二年樽、若木二年樽)、澱引き2回 瓶詰め1カ月前にタンクでアッサンブラージュ、濾過、清澄せず。
SO2はプレス時に最大4g/hl、マロラクティック発酵時2g/hl、瓶詰め前に2g/hl、年によって使用せず。(インポーターさん資料から抜粋)


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ