ヴァン・ド・フランス ルージュ レ・ブー・デ・ドワ 750ml/レ・ヴィニョー

価格: ¥2,150 (税込 ¥2,322)
[ポイント還元 23ポイント~]
数量:
在庫購入
201611本
20158本

返品についての詳細はこちら

twitter

レ・ヴィニョー


アルデッシュの南、ヴァルヴィニェール村で三世代続くワインの造り手。現在は、クリストフとエレーヌの2人がワインを造っています。
2001年からビオロジック、2009年からビオディナミに移行して、土地の力を最大限に生かしています。
畑を案内してくれるときに鍬をもってきて土を掘り起こし、土の違いが葡萄の違いに、そしてワインの違いになることを熱心に教えてくれます。
ここ数年、ジェラルド・ウストリック(マゼル)やジル・アゾーニなどが中心となって他の造り手を感化し、ヴァルヴィ二エール周辺では沢山の若手が自然派ワインを造り始めています。そんな激戦区でありながら、ヴィニョーはとても注目されています。
彼らを一躍有名にしたのはピノノワール。南のピノノワールと聞くと大味を想像しがちですが、その果実味のフレッシュさ、繊細さに皆が驚きフランスで一気に評価を高めました。 その他の品種のワインもとても高いレベルで安定しています。 自然派ワインのファンはもちろん、そうでない方も誰もが安心して楽しめる貴重なワインの造り手です。


ヴァン・ド・フランス ルージュ レ・ブー・デ・ドワ


樹齢11年のピノ・ノワール100%。自然酵母でコンクリートタンクで発酵、ファイバーグラスタンク6ヶ月熟成。ノンフィルター、清澄なし。SO2無添加。

2016年の情報です。
中程度の明るい赤色。ラズベリーソースのような甘酸っぱさと、赤い果実を頬張った時の様な甘さを想像させる香りが感じられます。葉付きの苺やセルフィーユなどの軽いハーヴィーなニュアンスが凝縮した香りに爽やかなアクセントとなっており、また、仄かなオールスパイスの様な香りが複雑さも感じさせます。スワリングや時間の経過で、果実の香りもザクロシロップや熟した苺などの豊かな印象へと変化します。酸は穏やかで円みがあり、すっと舌の上をスムーズで軽やかに通りぬけ仄かな甘みと熟した赤い果実の風味が残ります。余韻にはスパイシーさと凝縮した風味、そして細かく繊細なタンニンが僅かに残り、軽快さだけではない充実感を感じられます。南のたっぷりとしたイメージのスタイルとは違い、ヴィニョーのピノ・ノワールは香りに豊かさがありますが、冷涼感があり軽快な仕上がりです。

2015年の情報です。
仄かに紫がかった中程度の赤色で、苺やザクロシロップなど完熟した赤い果実が薫ります。僅かに舌を刺激するピリピリとしたガスと共に良く熟した事が伺える果実味と優しい甘みが広がり、穏やかな酸がほど良く乗っており滑らかで軽やかな飲み心地です。飲み込む頃に繊細なタンニンを感じる。2015年と暑い年ではありましたが、収穫時期を早めた事で(8月16日 頃)ボリューミーな印象ではありません。 南のピノ・ノワールと言うとジャムのように凝縮したイメージがありますが、彼らのスタイルは冷涼感がありついつい飲み進めてしまう1本です。まだ暑さの残る時期には、少し冷やしてより軽快さを楽しむのもお勧めです。(インポーターさん資料から抜粋)


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ