コート・デュ・ローヌ イル・フェ・ソワフ 2020 750ml/マキシム=フランソワ・ローラン

価格: ¥2,320 (税込 ¥2,552)
[ポイント還元 26ポイント~]
数量:
在庫: 10本

返品についての詳細はこちら

twitter

マキシム=フランソワ・ローラン


ミッシェル・オベリー、ドメーヌ・グラムノン当主の子息マキシム=フランソワが、2006年に始めたネゴシアン。
マキシム=フランソワは5年間ボーヌの醸造学校で学び、ブルゴーニュのシャソルネイ、ラ・コンブ、サンテ=ミリオンのシャトー・スータールなどで経験を積んだ。
ネゴシアンではあるが、モンブリゾン村で契約する6haの畑は年間を通して栽培にも関与し、畑の中で選果を徹底。収穫量はわずか30hl/haに抑制する。ビオロジック転換も促し、2012年にはエコセールの認証も取得した。
醸造はドメーヌ・グラムノンのセラーで行い、野生酵母のみでセメントタンク発酵を重視。ほとんどのキュヴェを総亜硫酸添加20mg/L以下で行う。樹齢50~80年の古木グルナッシュによる「ルビコンド」は、年により完全無添加となる。粘土石灰質のテロワールを素直に映したワインは、心地よくフルーティーで、太陽の温かみが快く感じられる。


コート・デュ・ローヌ イル・フェ・ソワフ


グルナッシュ60%、シラー20%、サンソー20%。ワイン名は仏語で「喉が渇いた」!スルスルと飲めるがぶ飲み系。
植樹:1983年~1998年
位置:標高250~300m、南向き
土壌:粘土石灰質
ステンレスタンクで発酵15日間のマセレーション
セメントタンクで6ヶ月の熟成(インポーターさん資料から抜粋)


インスタ始めました!フォローお待ちしています♪

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ