K18FY_DD 750ml/共栄堂

価格: ¥1,500 (税込 ¥1,620)
[ポイント還元 16ポイント~]
数量:
在庫: 売り切れました

返品についての詳細はこちら

twitter

共栄堂


元四恩醸造のつよぽん(小林剛士さん)の新たなプロジェクト、共栄堂 ワイン事業部です。

共栄堂さんは北杜市にあるつよぽんのご実家の屋号とのこと。醸造は三養醸造さんで行っております。

「貴方のテーブルワインを造りたい。届けたい。」byつよぽん


K18FY_DD


甲州。記号の意味は、K=共栄堂または小林剛士、18はヴィンテージ、FYは冬、DDは橙となります。

また、ラベルは毎年変えるそうです。2018年のラベルは、『版画工房 nao 』おさのなおこさんの作となります。

濁りの伴った白色かかった芥子色。ミルクの香りにバナナにメロン。黄林檎にパイナップルや洋ナシがいます。オレンジも居てくれてうれしいです。奥底にはナッツや白胡椒のようなスパイスも見えます。口当たりはシャープで、酸味が豊富に感じます。石灰様の感覚があり、空気を取り込むとグレープフルーツやメロンを良く感じられます。多少の浮いたアルコール感も残りますが、若干の青レモンととナッツが余韻として残ります。香りが豊富で酸もあるので、冷やし目で比較的ふくよかなグラスのほうが良いと思います。とんかつです。絶対。とんかつは塩+芥子派ですが、これだけはっきりしている飲み物だとソースもありだと思います。収斂と酸が動物性の油分を欲します。豚がいいです豚が。全体的にあっさりしたものよりも比較的味の強いものが良いと思います。(ワイナリーさん資料から抜粋)

お一人様3本まででお願い申し上げます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ