アンプロヴィザシオン2 2021 750ml/ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン

価格: ¥2,840 (税込 ¥3,124)
[ポイント還元 31ポイント~]
数量:
在庫: 3本

返品についての詳細はこちら

twitter

ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン


フランスのローヌ地方でギガル社エルミタージュ地区栽培長、ティエリー・アルマン栽培長、独立後、フランス国内外で大人気となったラ・グランド・コリーヌを立ち上げた大岡弘武さんの日本でのプロジェクトです。

アンプロヴィザシオン2


アンプロヴィザシオン。直訳すると“「即興」です。予め準備していたものではなく、その時、その場の感覚で、湧き上がってくるものをそのまま表現しています。

私事になりますが、妻の出身は神戸でして、家族も住んでいることもあり、私も神戸には大変親しみを感じております。あるご縁をいただいて、神戸の葡萄を醸造する機会に恵まれました。神戸産の葡萄を私なりに表現してみました。

こちらの葡萄は慣行農法で栽培されており、自然派ワインと私は呼べないと思っております。醸造時には葡萄以外のものは使用しておりません。
醸造方法はちょっと複雑です。3つのタンクのワインからできています。
すべてのタンクに共通して言えることは、葡萄を房ごとタンクにいれて、二週間そのままマセラシオンカルボニックをしています。
一つ目のタンクはそのあとピジャージュを5日間、そのあとプレスをして、小樽で発酵させました。二つ目は4日間ピジャージュをして、プレスのあとステンレスタンクで発酵。最後のタンクは3週間マセラシオンカルボニックのあと、ダイレクトプレス。 それらを発酵が終わる寸前に混ぜまして、瓶詰めをしています。瓶のなかで発酵の最後が行われ、微炭酸に仕上がっております。

軽い赤ワイン 微炭酸
カベルネソーヴィニオン 100%  神戸産
ぶどうの樹齢: 平均35年
フィルターなし、清張なし、亜硫酸無添加の葡萄100%です。
瓶詰 2019年9月


色調はルビー。香りの強さは現時点では中くらいです。サクランボ、イチゴなどの赤い果実の香りが中心。それにシナモン、丁子、シソなどのスパイス香りが複雑さをもたらしています。
口に含むと、綺麗な軽快な赤い果実が口の中に広がり、微炭酸が爽やかな酸をつくりだし、さわやかな後味となっています。 ワインが落ち着いてきたら、もっと華やかな香りがたつと思います。
(瓶詰め後、二週間での試飲。現在もまだワインが緩やかに発酵中)
飲み頃は今からと5年後ぐらいかと思います。
  亜硫酸無添加ですので、14度以下での保存をお願いいたします。(ワイナリーさん資料から抜粋)

お一人様1本でお願い申し上げます。


インスタ始めました!フォローお待ちしています♪

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ