ニュートン・ジョンソン ファミリー・ヴィンヤーズ シャルドネ 2019 750ml/ニュートン・ジョンソン・ワインズ

価格: ¥4,000 (税込 ¥4,400)
[ポイント還元 44ポイント~]
数量:
在庫: 1本

返品についての詳細はこちら

twitter

ニュートン・ジョンソン・ワインズ


ハミルトン・ラッセルで有名な冷涼な銘醸地ウォーカー・ベイに1985年設立にした家族経営の醸造所。ピノ・ノワール、シャルドネの銘醸地として知られるヘンメル・エン・アーデ・ヴァレーを中心に、ブドウ栽培に重きを置きテロワールが現れた極めて高品質なブドウから素晴らしい品質のワインを生み出します。生産されるワインは、どのアイテムも質にこだわり少量生産になっています。このため、日本に入ってくるワインの数も毎年決まっており、問い合わせの絶えない人気ブランドとなっています。

ワイナリーを立ち上げたのは、南アフリカ最大のワイン会社ステレンボッシュ・ファーマーズ・ワイナリーで輸出を担当していたデイヴ・ジョンソン氏。当初はネゴシアン・ビジネスに専念していたジョンソン氏ですが、『トップレベルの品質でリーズナブルな価格のワインをつくりたい』との思いを募らせていました。そして遂に1996年にはエステイトを入手し、自らのワイン“ニュートン・ジョンソン”をつくり始めました。現在ではテロワールが反映された洗練されたスタイルのワインで南アのトップ生産者の一つとして知られています。

そして、マスター・オブ・ワイン ティム・アトキン氏によるワイナリー格付けでは、2014年、2016年度堂々の1級格付けに選ばれ、南アフリカのワイン評価誌「プラッターズ」では、ピノ・ノワールファミリーヴィンヤーズが赤ワインとしても、ピノ・ノワールとしても最多の連続最高評価(★★★★★)を獲得する、名実ともに南アフリカ最高峰のワイナリーです。


ニュートン・ジョンソン ファミリー・ヴィンヤーズ シャルドネ


シャルドネ。オーク樽にて自然醗酵(酵素・So2無添加)、マロラクティック醗酵。仏産オーク樽熟成11カ月(500L&228L/新樽35%)、ステンレスタンク4カ月。「プラッターズ2021」 98星ーシャルドネ部門Wine of the year(白ワイン最高得点)。

2019年は超越している。3つの異なる花崗土壌を持つブロックから収穫したブドウを使用する事で特徴的なレイヤーが生まれている。キビキビとした酸、ウエイトとテクスチャーが備わり、白桃、レモン、ライムのような柑橘類。ローストしたナッツ、オートミールを感じる。多次元的で、非常に香ばしく快活な味わい。(インポーターさん資料から抜粋)


インスタ始めました!フォローお待ちしています♪

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ