ボーヌ プルミエ・クリュ ヴィーニュ・フランシュ ルージュ 2017 750ml/ディディエ・モンショヴェ

価格: ¥6,375 (税込 ¥7,012)
[ポイント還元 70ポイント~]
数量:
在庫: 2本

返品についての詳細はこちら

twitter

ディディエ・モンショヴェ


ディディエ・モンショヴェは、自社ビン詰めを開始した1989年からビオディナミを開始したというブルゴーニュにおけるビオディナミの草分けの一人で、DRC、ルフレーヴ、コント・ラフォンなどとともに大師匠ピエール・マッソンに直接師事したブルゴーニュの第一グループに属します。

また、ドメーヌを創業する前はブルゴーニュの2大醸造コンサルティング会社のひとつBIVB社の看板エノローグ(彼の後が今日も活躍するエリック・グランジャン)として何百軒という優良ドメーヌを指導してきており、醸造についてもブルゴーニュを代表するプロ中のプロです。  今日も、親友のダヴィッド・レクラパールをはじめ、年間100人以上のフランス中の若手ビオディナミストがアドバイスを求めて彼を訪れ、栽培醸造両面で、後進に惜しみない支援の手を差し伸べています。

そんな彼のワインは、体にすーっと吸収されるようなみずみずしさと、底から湧き上がってくるような果実の滋味に満ち溢れており、土壌の生態系バランスの改善や根の深さといった「ビオディナミを行う意義」が、頭ではなく体で理解できます。


ボーヌ プルミエ・クリュ ヴィーニュ・フランシュ ルージュ


2008年以来のリリースとなる所有するプルミエ・クリュのもう1つの畑ヴィーニュ・フランシュ。2009年以降は毎年、ミルデュー、霜の影響によりぶどうはほぼ壊滅状態だったそうです。今回収量に恵まれたこともあり、9年ぶりにリリースが実現しました。

アルコール度数は14%と例年より高めだが、酸があるおかげでそれを感じさせないフィネスとメリハリがあり、まさにオート・コート・ド・ボーヌとは一線を画するボーヌ プルミエ・クリュの貫禄が伺い知れる!今飲んでも酒質がまろやかで十分に美味しいが、さらに寝かせることでどんどん深みが増していく・・・そんな予感をさせるワインだ!

ピノ・ノワール。収穫日は9月3日と例年よりも3週間早い!収量は43 hL/ha。四方が石壁に囲まれたヴィーニュ・フランシュは以前はオスピス・ド・ボーヌの畑だった!現在は農業土地集団(GFA:農地や建物の保護を目的とする法人)が畑を所有し、その一部をモンショヴェが借りている!SO2は発酵後と瓶詰めの時に少量添加。フィルター有。

グロゼイユ、ダークチェリー、フランボワーズのジャム、メントール、シナモン、黒糖、生肉、鉄分の香り。ワインは艶やかかつピュアで野趣味豊かな果実味が染み入るように優しく、チャーミングな酸と繊細なタンニンが優しく骨格を引き締める!(インポーターさん資料から抜粋)


インスタ始めました!フォローお待ちしています♪

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ