ゲヴェルツトラミネール 2018 750ml/ローラン・バーンワルト

価格: ¥3,420 (税込 ¥3,762)
[ポイント還元 38ポイント~]
数量:
在庫: 売り切れました

返品についての詳細はこちら

twitter

ローラン・バーンワルト


1960年代にコルマールの南にある小さな村、オべルモルシュビールで創業。
現当主のステファンは、80年代に父の後を継ぎ栽培をバイオダイナミクスに転換、醸造においてはクラシカルな方法を採用しておりましたが、クリスチャン・ビネーと出会い2007年から自然派ワイン造りに取り組んでいます。

2010年にはジャンマルク・ブリニョが、彼のブドウでワインを仕込んだことから、亜硫酸無添加のワインを主として造るようになっており、2011年にはアンフォラを使ったワインも造るなど、とても挑戦的な生産者です。


ゲヴュルツトラミネール


ゲヴュルツトラミネール。ごく僅かに濁りの見られるやや濃い黄色。品種からイメージするライチ香などは控えめで、庭や公園などから気づくと薫ってっくるようなジャスミンや沈丁花を想わせる木々の、香り高い白い花や柑橘のピールに似たほろ苦い香りが多く感じられ、その奥に黄桃やアプリコットなど熟した果実や蜂蜜などの甘やかな香りが仄かに感じられます。
角が丸く穏やかにあたる酸と果実味や仄かな甘みがバランス良く口中に広がることから、15.5%とアルコール表示は高いものの、重たさやボリューム感を感じさせず軽やかなタッチの辛口です。
余韻には僅かにミルキーな柔らかな風味、そしてジンジャー香が現れ抑揚を感じさせます。
2日には香りに感じられた黄桃などの果実のフレーヴァーや味わいがより深まる印象で、一層全体がまとまり魅力的な様子を引き出します。(インポーターさん資料から抜粋)


インスタ始めました!フォローお待ちしています♪

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ