リースリング 2018 750ml/ローラン・バーンワルト

価格: ¥3,960 (税込 ¥4,356)
[ポイント還元 44ポイント~]
数量:
在庫: 1本

返品についての詳細はこちら

twitter

ローラン・バーンワルト


1960年代にコルマールの南にある小さな村、オべルモルシュビールで創業。
現当主のステファンは、80年代に父の後を継ぎ栽培をバイオダイナミクスに転換、醸造においてはクラシカルな方法を採用しておりましたが、クリスチャン・ビネーと出会い2007年から自然派ワイン造りに取り組んでいます。

2010年にはジャンマルク・ブリニョが、彼のブドウでワインを仕込んだことから、亜硫酸無添加のワインを主として造るようになっており、2011年にはアンフォラを使ったワインも造るなど、とても挑戦的な生産者です。


リースリング


リースリング。やや濃い黄色。晩柑などの和柑橘や黄プラム、りんごのコンポートなどの果実香に、メレンゲ菓子、リースリング特有のペトロール香や鉱物的な香りが感じられます。仄かな甘みが舌先にあたり馴染みやすいアタックで、柑橘果汁を想わせる引き締まった酸や風味に溢れるような旨味が溶け込みながら広がります。色合いや飲み心地には透明感が伺われますが、口中に膨らむ印象は濁りを伴うような旨味感がたっぷりと感じられます。開いていくにつれ柑橘系の果実味に加えて、徐々に柑橘のピール菓子などのやや凝縮した風味や糸飴のような芳ばしい風味が現れ、キリッとした味わいの中に奥行きを与えながら口中に長く留まります。凛々しく張りのある様子と旨味が絡み合う辛口の仕上がりです。(インポーターさん資料から抜粋)

インスタ始めました!フォローお待ちしています♪

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ