ヴァルポリチェッラ・リパッソ・クラッシコ・スペリオーレ 2017 750ml/ラルコ

価格: ¥3,400 (税込 ¥3,740)
[ポイント還元 37ポイント~]
数量:
在庫: 3本

返品についての詳細はこちら

twitter

ラルコ


ヴェネト州にあるワイナリー、ラルコです。
当主は、同州の伝説的なワイナリー、クインタレッリで14歳から修行してきたというルーカ・フェドゥリーゴ。クインタレッリの造りを継承する今注目の醸造家です。

ルーカ・フェドゥリーゴの父は、クィンタレッリにブドウを売っていた栽培家の一人でした。息子のルーカは14歳のときから、クィンタレッリのもとで働き始めました。最近にいたるまで、畑とセラーでの重要な仕事はルーカが担っていたと聞いています。その間、クィンタレッリで働きながらルーカは、少しずつ父の畑のブドウで醸造を始め、1999年からアマローネを造り、2003年にはロッソ・ヴェロネーゼとヴァルポリチェッラ・クラシコを造りました。全生産量の95%がすでに世界中に輸出されているため、イタリア国内ではほとんど見かけることがありません。


ヴァルポリチェッラ・リパッソ・クラッシコ・スペリオーレ


品種:コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ
植樹:1960年代~2000年代
位置:標高90~100m
土壌:粘土石灰質

ステンレスタンクで数日間マセレーションで、翌年の3月頃まで熟成。アマローネのマセレーションが終わると同時に、そのヴィナッチャを1カ月間マセレーション(リパッソ)する。その後、大樽で24カ月間熟成。

リパッソ前の赤ワイン自体の抽出は軽く、リパッソ時のアマローネ用のブドウの果皮からの抽出に注力する。そのため、軽やかさと上質なタンニンと骨格を併せ持った、バランスの良いリパッソが生まれる。(インポーターさん資料から抜粋)


インスタ始めました!フォローお待ちしています♪

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ