甲州きいろ香 2015 750ml/シャトー・メルシャン

価格: ¥2,269 (税込 ¥2,450)
[ポイント還元 25ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

シャトー・メルシャン


メルシャンは1877年に創立された日本最古のワイン醸造所、大日本山梨葡萄酒会社を源流とするわが国を代表するワインメーカーです。
日本でトップの出荷量を誇り、国産ワインの約30%を生産しています。

名実ともに日本のトップワイナリーとして日本のワイン業界を牽引するリーダーであり、パイオニアです。

メルシャンの高品質部門シャトーメルシャン・シリーズは、高品質なブドウのみで造られる本格ワイン・シリーズで、メルシャン勝沼ワイナリーで生産されています。ディレクターの斎藤浩氏とチーフ・ワインメーカーの味村興成氏が中心になって世界の銘醸ワインに匹敵する実力を備えたワイン造りに励んでいます。

また、アメリカのワイン専門誌『ワインスペクテーター』に日本のワインとして初めて掲載され、日本産ファインワインのパイオニア・ブランドとして世界のワインの歴史にその名を刻んでおります。


甲州きいろ香


甲州。ワインの香りの世界的権威であるボルドー大学デュブルデュー研究室とのプロジェクトにより、日本固有のワイン用ブドウ甲州の隠れた香りのポテンシャルを引き出しました。甲州ワインというジャンルにおいて、全く新しいスタイルを生み出したワインです。あふれる柑橘果実の香りとフレッシュな酸とのハーモニーをお楽しみください。このワインの誕生にあたり、技術指導をいただいた同研究室の故富永敬俊博士の著書『きいろの香り』に登場する「きいろ」という名の青い鳥をラベルに描き、未来の甲州ワインの香りの象徴としました。

淡い黄色。レモン、ライム、グレープフルーツなど柑橘系の果皮を連想させる香りに加え、かぼす、すだちのような和柑橘も感じ取れます。暖かかった2015年のミレジムを反映し、穏やかな酸、ミネラル感、弾けるような微ガスを感じます。

前年のような大雪はなく、ほぼ平年並みの寒さの冬となりました。4月下旬~5月上旬にかけて天候が安定し気温も上がり、開花は例年より5日ほど早まり、その後も生育ステージは例年より10日前後早い状態で進みました。6月下旬から7月上旬まで梅雨らしい雨が続いた後 8月上旬は高温となり猛暑日が続きましたが、下旬からは気温が下がりました。収穫は例年より1週間前後早いものとなり、着果数が多く、例年に比べて豊作となりました。


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ