パスレル ブラン 2023 750ml/ドメーヌ・パスレル

価格: ¥4,000 (税込 ¥4,400)
[ポイント還元 44ポイント~]
数量:
在庫: 8本

返品についての詳細はこちら

twitter

ドメーヌ・パスレル


Domaine Passerelle(ドメーヌ パスレル)は2022年に誕生した山梨県北杜市にある小さなワイナリーです。
自らブドウを栽培し、そのブドウからワインを仕込む。手仕事のワインづくりを大切にしています。
「Passerelle」とはフランス語で「橋」という意味です。弊社のワインが「人と人を繋ぐ架け橋」となってほしい弊社理念である「次の世代に健全で希望のある未来を繋く架け橋」となりたいという想いから名付けました。

8000年とも10000年とも言われるワイン文化が、温暖化や資源枯渇で途絶えてしまわないよう、 私たちは未来につながる農業・ワイン造りを目指しています。

環境再生型農業を実践。現在「ヴィニフェラ種(欧州品種)のブドウ」はオーガニック(JAS認証取得)で、「ヴィニフェラ種以外のブドウやお米」は自然栽培で生産しています。また、大気中の二酸化炭素を減らす活動として4パーミルイニシアチブに取り組んでいます。

環境に負荷を与える洗剤や薬品に頼らず、衛生的な環境を維持する方法を追求しています。また、将来的には、生産・輸送エネルギーコストの低いワインに適した容器を採用できるよう アンテナを張っています。
もちろん、いくら環境への配慮ができたとしても、美味しくなければ意味がありません。「ナチュラルとクリーン相反する要素を高い次元で両立し、人々の心を打つ美味しいワイン造り」を目指します。

「農や食を通じて、次の世代へ豊かな自然と希望ある未来をつないでいく」
 私たちは、そのためのパスレル「架け橋」になります。


パスレル ブラン


シャルドネ50%、プチマンサン19%、ゲヴェルツトラミネール13%、ピノグリ12%、シュナンブラン6%。

山梨県北杜市長坂町大井ケ森(標高850m、自社単一圃場)。

ホールバンチプレス(窒素置換)、スケールアップ、フィールドブレンド(混醸)、ステンレスタンク、無補糖、野生酵母、瓶詰前に最低限の亜硫酸を添加。

その土地の豊かな自然や風土をありのまま感じられるよう、あえて品種個性によらないナチュラルな造りを大切にしました。先に仕込んだ早生品種の発酵中のワインに中生、晩生と次々に果汁を足していく方法(スケールアップ)で、2か月に渡る長期低温発酵で仕上げました。白桃、柑橘など時間と共に変化する美しいアロマとフレッシュな酸をお楽しみください。(生産者さん資料から抜粋)

お一人様1本でお願い申し上げます。


インスタ始めました!フォローお待ちしています♪

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ